2014年01月27日

水車挽きのそば粉で。

今日は水車で売っているそば粉を買ってきた。

水車1.JPGそば粉.jpg


水車の裏の小屋にある石臼で、水車の力だけでそば粉を挽いている。



お手軽なので「そばがき」でもしてみようとネットでみたら、そば粉を水で溶いてから
練りながら火を通していたのを見つけたので、今日はそれで「そばがき」作ってみた。

いつもは、ちょっと深さのある湯呑(?)に粉を入れてポットから湯をジャーといれ、
ぐるぐるかき混ぜる・・・。


鍋に水とそば粉を入れすりこ木で混ぜてから火をつける。

DSCN3261.JPG


練る、練る、練る、練る・・・。

DSCN3262.JPG


練る、練る、練る、練る。

DSCN3263.JPG


5分くらいで出来上がりました。

DSCN3267.JPG



なめらか〜で、もっちりしてて、そばの香りもして・・・。
あら、そばがきってこんなんだったけ?ってちょっと上品な食べ物になりました。
汁の具にしてもいいかも。


また、作ってたべよ〜。

この作り方おススメです手(チョキ)


                      でかまるこ

「いわくに里の駅」はこちらです。
posted by 里の駅 at 09:09| Comment(2) | 錦・美川エリア
この記事へのコメント
蕎麦がき、いい具合にできましたね。ネギとかワサビとか、おろし大根とか、そして焼酎のお湯割りとか、良いですねー。
Posted by dragon at 2014年01月28日 18:03
ねぎ、良さそうですねぇ。
やってみよ〜。

Posted by でかまるこ at 2014年01月30日 16:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: